監視カメラ装置の設計・開発/機器の製造、各種サービスまで幅広くお客様の声に答えます。

  • 0123-28-1201
  • 0123-28-2011

不法投棄監視カメラシステム

不法投棄監視カメラシステムをご紹介致します。

New Version
設置の簡易性を追求した究極の可搬型監視システム
不法投棄監視、災害現場監視、農作物の盗難監視、駐車場監視などに最適
  • 200万画素CMOSカメラ!
  • 電力供給が無い場所でも楽々監視!
  • ソーラーパネルとバッテリーのクリーンエネルギー駆動!
  • 赤外照射、人感センサを一体としたカメラ部!
  • 設置自由度が大きなブロック構造!
  • バッテリーと制御部を1つのケースに収納!
  • 堅牢性・耐久性に富む可搬ケースを採用!

設置例

不法投棄監視カメラシステム_設置例

特徴

  • 昼はカラー、夜間は白黒で撮影し、最大20m程度離れた被写体を高精細な映像で記録可能。
  • 画像の拡大が可能で、小さく映った車輌、人等を解析するツールとなります。
  • 人感センサにて車輌、人物等を検知後、自動で撮影を開始し、JPEG画像で保存。
  • 満充電バッテリーを使用した場合は連続無日射(※1)で約7日間の運用が可能。
  • 過放電回路搭載で、バッテリーを大きなダメージから守り、長持ちさせます。
  • ソーラーパネル(オプション)を使用した場合(※2)はバッテリー交換不要
  • 目立たずに設置可能で、機器の盗難やいたずらから守れます。
  •  
  • ※1 設置環境等(天候や温度等)によって、稼働時間の仕様が異なります。
  • ※2 1日の日射量が3時間以上の場合とし、天候や季節によって稼動時間の仕様が異なります。

仕様

項目仕様
カメラ部
有効画素数1600×1200(UXGA) 200万画素
撮像素子CMOS SENSOR
フレームレート10fps(※3)
照明近赤外LED(照射距離最大約20m)
その他デイナイト自動切替
人感センサ
検知距離立体警戒(最長部15m)
検知方式パッシブインフラレッド方式
電源部
電源電圧DC12V
使用バッテリーディープサイクルバッテリー
使用環境
周囲温度-5~+45℃
相対湿度0~85%RH(結露せぬこと)
ソーラパネル(オプション)
定格出力65W

※3 静止画保存は最短で1枚⁄秒となります。

システム構成

不法投棄監視カメラシステム_システム構成

※記載事項は予告なく変更することがあります